XMが提供する「今日のマーケット情報」をYouTubeで観る

口座開設 <よくある質問>

XMトレーディングに関する「よくあるご質問」

質問の一覧

A. 国によって異なります。

たとえばアメリカ在住の場合、XMを利用できません。他にも利用できる国とできない国があります。大半の国では利用できますが、事前に確認してみましょう。

A. XMのカスタマーサポートにご連絡ください。

振込名義人や登録の名前を間違えた時は、「XMのカスタマーサポート」「ライブチャット」「メール support@xmtrading.com」のいずれかに連絡してください。カスタマーサポートは、XMのマイページ画面の「サポート」からアクセス可能です。

連絡する際は、「口座番号を入力し忘れた」「名義人を打ち間違えた」「送金額を間違えた」など、問い合わせの内容を具体的に記載して、以下の項目とあわせて送信してください。

問い合わせ時に入力する項目

1.振込名義人と氏名(カタカナ・漢字)
2.MT4・MT5の口座番号
3.XMに登録済のメールアドレス
4.振込明細書、あるいは画面のスクリーンショット
5.送金額(※送金トラブルの場合)

上記の流れでカスタマーサポート等に連絡すると、スムーズに対応してくれます。なお、XMの入金方法については、以下のページで詳しく解説しています。

XMの出金方法については、以下のページをご覧ください。

A. 口座の基本通貨は変更できません。

基本的に口座の開設後に変更できるのは最大レバレッジのみです。

1つのアカウントで最大8つまで口座を開設できるため、基本通貨を変更したい場合は新しく口座を開設しましょう。

A. サポートデスクに連絡しましょう。

口座開設後のアカウント情報の紛失の際にはトレーダーの名前とメールアドレスが必要になります。

なお、口座開設から時間が経っている場合には休眠口座を経たうえで口座が削除されている可能性があります。その場合には新しく口座を作成する方が早いです。

A. メールアドレスの変更は可能ですが、複数のメールアドレスで口座を持つことはできません。

XMでは、登録用のメールアドレスは「1人につき1つまで」と決まっています。そのため、XMのサポートに連絡すればメールアドレスを変更できますが、メールアドレスを変えてXMの口座を2つ持つことはできません。

なお、同じメールアドレスであれば、最大8つまで口座開設することができます。

A. マイナンバーを提出しなくてもFX取引ができます。

国内FXはマイナンバー必須ですが、XMではマイナンバーの提出は不要です。口座開設の際に、マイナンバーの有無を確認されますが、「いいえ」と入力しても口座開設に影響ありません。

なお、XMの口座開設に必要な書類ついては、以下のページでまとめて紹介しています。

A. XMの追加口座の開設に書類は必要ありません。

既にアカウントを所持している方は、会員ページから口座詳細や任意のパスワードを入力することで簡単に追加口座を作成可能です。再度本人確認書類を提出して有効化を行う必要はありません。

A. 本人確認と同義と考えて良いです。

XMは口座開設時には本人確認は必要ありません。しかし口座に入金を行い、実際に取引を行うには口座を有効化する必要があります。

なお、口座開設後30日以内に有効化を行わないと口座開設ボーナスを受け取られないため注意しましょう。

A. 3分で口座開設が可能です。

XMでは口座開設には本人確認書類は必要ないため、3分程度で開設可能です。

開設後は口座を有効化するために必要な本人確認書類のアップロードに3分程度、本人確認書類が承認されるまでに1時間程度かかります。

合計すると1時間10分ほどで口座開設から有効化まで可能です。ただし土日に有効化を行う場合、翌営業日まで待つ必要があります。

A. いくつかの原因が考えられます

口座開設後にXMからのメールが届かない原因には以下のものがあります。

XMから口座開設完了メールが届かない原因

  • 登録したメールアドレスに間違いがある
  • 迷惑メールとして届いている
  • XMの口座が凍結されている
  • 設定が受信拒否となっている

これらに当てはまらない場合や原因がわからない場合はXMのカスタマーサポート部門(support@xmtrading.com)に連絡して、登録情報と正しいメールアドレスを伝えましょう。日本人スタッフがすぐに対応してくれます。

口座開設の完了メールにはMT4のIDと取引パスワード&サーバー情報が記載されているので、XMで取引するために受信は必須です。

A. 口座タイプごとに様々なメリットがあります。

XMでは最大8つまで口座を保有できます。口座タイプによって、レバレッジを使い分けたり、FXトレードの検証をしたりなど、複数口座を持つメリットがあります。

XMで追加口座をもつ6つのメリット

①指標発表や窓開け時の勝負ができる
②レバレッジの使い分けができる
③ロイヤルティーステータスを上げやすい
④口座タイプ(ECN&STP方式)の使い分け
⑤自動売買(EA)の検証がしやすい
⑥MT4とMT5を使い分けられる

詳しいメリットは下記ページをご覧ください。

また、口座タイプの違いなどを知りたい方は、以下のページをご覧ください。

A. いいえ。お1人様につき1アカウントしか持てません。

XMでは最大で8つまで複数口座を追加することはできますが、アカウントは1つしか持てません。

初回の口座開設時に登録した本人確認書類に基づく情報がXMのアカウントとして保管されます。その後は、マネロンダリング防止のため追加で複数アカウントを保有することは認められません。

A. XMでは法人口座を持てません。

XMでは過去には法人口座の開設を受け付けていましたが、現在は受付を停止しています。法人としてFXを行う場合には、XM以外のFX会社の利用を検討しましょう。

A. 18歳から口座開設&トレードが可能です。

XMトレーディングの所属するセーシェル諸島の金融監督庁では18歳以上で成人として認められます。

年齢を偽って口座開設やトレードを行なった場合は利益の没収や口座凍結の対抗措置が取れるのでご注意ください。

その他のご質問項目

コロナショックの今こそ海外FXが稼げる
↓「スマホでも簡単に無料トレード」↓

XM口座開設バナー
口座開設で3,000円ボーナスをもらおう