口座開設すると3,000円の無料ボーナスで取引ができる!

XM(XM Trading)で自動売買FXを始める手順とコツ

XMで自動売買FXを始める方法 XMの取引ツール

世間一般ではAIなどがニュースで目にする機会が多くなっていますが、その流れはFXでも同じです。大手ヘッジファンドなどではAIやアルゴリズムによるトレードが主流となっており、徐々にではありますがEAと呼ばれる自動売買にも注目が集まっています。

海外FXとして人気が高いXMでも自動売買が可能です。ここでは、その自動売買のメリットやデメリットを検証して、XMでの自動売買の始め方をご紹介します。

自動売買であるEAについて

EAってなに?

EAはExpert Advisor(エキスパートアドバイザー)の頭文字を取ったもので、自動売買と呼ばれています。意味は漢字のままで、自動で売買するシステムトレードのことを指します。つまり、FXのトレードをあらかじめ決めておいたプログラミングに任せる手法です。自分のトレード技術に自信がないとか、分析能力がいまいちだなぁと、FXに対して消極的だけど、やっぱりFXで勝ちたいという人にはうってつけのトレード方法です。

最近は勝てる自動売買システムが増えてきてるみたいね!

EAのメリットとは?

EAのメリットは大きく3つあげられます。

EAのメリット
1. トレードを24時間自動で行ってくれる
2. 自分でテクニカル分析しなくてもいい
3. トレードが感情に左右されない

それでは、各項目について、詳細に説明してきましょう。

1.トレードを24時間自動で行ってくれる

EAは自分であらかじめ決めたおいたトレードルール(こういったシグナルが出たらエントリーして、損切の位置や利確の位置も同時にセットする)に従って、自動でトレードしてくれます。

また、FXは月曜の朝から土曜日の早朝まで24時間行うことができ、EAをセットしておけば、寝ている間やチャートを見れない場面でも、自分が決めたトレードのルールに従ってトレードを行ってくれるので、チャンスを逃すことはありません。

常にチャートの前に張り付いている必要もなく、勝てるEAを使えば、ほったらかしで利益を生んでくれる金の卵になるのです。

2.自分でテクニカル分析しなくてもいい

裁量といって自分でテクニカル分析を行い、その場その場で瞬時に売買を行うのは初心者の人にはちょっと敷居が高いですよね。

しかしながら、EAの場合はエントリーの条件や決済の条件をプログラミングしてあるので、自分で相場の分析をしなくても、プログラムが相場の分析を行い、シグナルに沿ってトレードしてくれます。

3.トレードが感情に左右されない

人がトレードを行う上での障害の一つに感情があります。例えば、損切を行う際、初心者の方はどうしても躊躇しがちで、損切のタイミングが遅れて大幅に損失をだしてしまう、なんてよくあることです。

しかしながら、EAはロボットですから、感情はありません。決まったポイントでしっかりと損切を入れてくれます。また、その逆もありで利益確保も決まったところで行ってくれます。

ちょっとでも利益がでたら、損しないように早く決済してしまいがちで、利益を伸ばすことができないなんてことも避けることができるのです。

トレードに感情を持ち込むと勝てません。その点でEAはうってつけのトレード方法なのです。

EAのデメリットとは?

いい面ばかりがEAではありません。当然デメリットもあります。

EAのデメリット
1.急激な変動に対応できない
2.常に勝てるEAになかなか巡り合えない

では、各項目について説明してきます。

1.急激な変動に対応できない

急激な変動とは、大きくレートが動くイベント(雇用統計や政策金利発表時)のことを指します。

この時は、レートが上下にビュンビュン触れることがあり、誤ってEAがトレードしてしまうこともあるのです。EAはチャートでシグナルがでればその通りにエントリーをしてくれる優れものなのですが、如何せんプログラムに忠実でマジメすぎて融通が利かないのです。

後から見たら、こんなところでエントリーしなくてもいいのに。。。なんてことにならないように、大きなイベントの前にはEAをOFFすることをおススメします。

24時間、常にONにするのではなく大きなイベントは避けましょう!

2.常に勝てるEAになかなか巡り合えない

ネット上にはEAは有料無料問わず星の数だけあります。すべてが勝てるかというとそうではありません。もし大勝できるEAがあれば、誰も教えないはずですから。

EAもいろいろな種類があり、ハイリスクハイリターンのものから、ローリスクローリターンのものまでさまざまです。複数のEAを組み合わせてポートフェリオを組み、トータルで勝つという方法もあります。

EAをMT4に設定する方法

MT4でのEAを始める時の準備

自動売買であるEAはMT4というトレードシステム上で動きます。まずは、MT4を自分のPCなどにインストールする必要があります。MT4はXMの公式ウェブサイトから入手可能です。

実際にトレードを行うためには、XMの口座開設が必要なので、まずは口座開設からスタートしましょう。口座開設の後にMT4を立ち上げて、トレードができる環境を作ります。

トレードで使いたいEAをダウンロードしておきます。EAの設定を進めます。

①EAをセットする

MT4を立ち上げた後は、画面上部のタブから「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリックします。

XMで自動売買FXを始める方法

フォルダが開きますので、MQL4というフォルダを開きます。

XMで自動売買FXを始める方法続いて、Expertというフォルダを開きます。

XMで自動売買FXを始める方法

このExpertのファイル内にダウンロードしてきたEAファイルを入れます。

XMで自動売買FXを始める方法

EAのファイルをExpertフォルダに入っていることを確認したら、MT4を再起動させます。

②MT4を再起動

再起動した後に、先程のEAを確認します。表示からナビゲーターを選択して画面上に表示させると、先程のEAを確認することができます。

XMで自動売買FXを始める方法

③実際にEAを稼働させる

では、実際にEAを稼働してみましょう。

ナビゲーターに表示されているEAを選択して、設定した通貨ペアのチャート上にドラッグ&ドロップします。注意点としては、EAを設定する場合、通貨ペアや時間足などが決められているEAが多くありますので、その設定にあったチャートに適応させるようにしてください。

チャート上にドラッグ&ドロップしたら、自動売買のボタンをクリックして、自動売買をスタートさせましょう。

XMで自動売買FXを始める方法

ここでのポイントはにこちゃんマークです。下の図で画面右上ににこちゃんマークがありますよね。この時は笑っていないので、自動売買は動いていません。

XMで自動売買FXを始める方法

下の図のように画面右上のにこちゃんマークが笑っているときは、自動売買が稼働していることになります。

自動売買の設定は以上です。これで自動売買が稼働していることになります。

XMで自動売買FXを始める方法

ただし、自動売買をずっと稼働させるためには、パソコンが常に動いておかないといけません。パソコンの電源を落としたり、MT4を閉じたりすると自動売買は停止してしまうのです。したがって、パソコンでMT4を立ち上げたまま1日中置いておく必要があります。

それって、あまり現実的ではありませんよね。

XMでVPSサービスを使う

そこで、XMではVPSサービスというあなたのパソコンに変わって、24時間MT4を動かし続けることができるサービスがあります。

本格的にEAを使う場合や、複数のEAを同時に稼働させたりする場合にはこのVPSサービスは非常にありがたいサービスです。

「VPSサービスがあるからXMを使う」という人も多いみたい

ただし、無料というわけではありません。XMの場合は、以下の条件をクリアすれば無料で使えます。

XMでVPSサービスを無料で使える条件
・月に5Lot以上の取引実績
・口座残高が5000ドル(50万円相当)以上

条件に満たない場合は月額28ドルで使用可能です。

VPSのサービスを申し込みたい方は、XMのアカウントページにあるVPSという項目から申し込むようにしましょう。

まとめ

以上のように、XMでの自動売買についていろいろと紹介していきました。AIの技術が進むにつれて、今後は自動売買での取引の勝率が上がる可能性も高くなるかもしれません。

そもそも、ほったらかしでトレードができるというは非常にいいですよね。

XMの特徴であるハイレバレッジを上手く活かしながら、少ない資金で複数のEAを試してみてはいかがでしょうか?

そして、自動売買の扱い方に慣れて、EAを使いこなすノウハウを貯めていけば、より安定的により確実にFXで稼ぐことが可能になるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました