XMが提供する「今日のマーケット情報」をYouTubeで観る

XMの金CFD先物【証拠金・レバレッジ・スプレッド等】

XMトレーディングのCFD研究コンテンツ_ゴールド金CFD銘柄

ゴールド(金)は換金性が高く、世界中で通用する貴金属の代表格。 コロナウイルスで揺れる金価格は今が狙い目!

ゴールド(金)相場の状況<2021年5月現在>

<金(GOLD)の週足チャート>

ゴールドのチャート

出典:tradingview

経済危機が起こった時には、ゴールドは「安全資産」としての側面から買われやすくなる傾向があります。

新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済に大きな影響を与え、ゴールドの値段が上がり、2020年8月7日に2075.28ドルという高値をつけました。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

でも一度ゴールドの値段は下がっているよね。

なんでだろう?

そこから、コロナ収束の兆し・バイデン政権の発足などで世界情勢や世界経済の安定が期待されたことにより、ゴールドの値段が下がり始め、2021年3月8日に1676.86ドルの安値を付けました。

XMトレーディング攻略_困ったママ

世界が平和になったり経済が安定し始めるとゴールドの値段は下がるんだね。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

でも、最近またゴールドの値段が上がっているよ。

なんでだろう?

サプライチェーンの混乱によるインフレ期待・米国債利回りの低下などの要因から再びゴールドの価格は上がっています

XMトレーディング攻略_困ったママ

再びみんなの不安が高まって、金ゴールドの価格が上昇し始めたのか。

また、2021年5月3日にアメリカのアーカンソー州で貴金属の課税撤廃が決定され、ニュージャージー州・メイン州・オハイオ州・テネシー州などもそれに追随する動きを見せており、さらなるゴールドの価格の上昇が予想されています。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

いろんな週で貴金属の課税が撤廃されたらゴールドの人気が一気に高まるね。

ゴールド(金)とは

金は、宝飾品の材料や通貨の代替手段として、古くから世界中で利用されてきました。現在でも非常に換金性が高く、その価値は広く認められています。不況などによって株式や債券、預金、不動産などの資産に信用不安が起こると、その避難先としてゴールドが選択されるケースも多く、昨今の金融不安でもゴールドへの資産シフトが多く見られました。CFD先物取引においても、常に高い人気を集める主要銘柄です。

ゴールド(金)の用途

世界で生産されるゴールドのうち、7割程度はアクセサリーや指輪などの宝飾品として利用されているといわれ、貨幣や貨幣の代替品としての利用も依然として行われています。ゴールドは延展性に優れ、最も薄く延ばすことができる金属です。サビなどの腐食にも強く、電気伝導率も高いことから、工業用品としての需要も大きな割合を占めています。電子部品や医学分野での利用も進んでおり、現代生活を支える貴重な金属資源のひとつとなっており、廃棄された工業製品からのリサイクル利用も盛んに行われています。

XMトレーディング攻略_パパ

ゴールドはアクセサリーでもあり、資産でもある特別な存在だね!

どこで生産されるのか

ゴールドの主要生産国は、中国、アメリカ、南アフリカ、オーストラリア、ロシアなどが挙げられます。かつては南アフリカが最大の生産地として知られ、世界の金生産の7割近くを占めている時代もありましたが、近年は大きく生産量が落ち込み、現在は中国に生産力トップの座を奪われています。地球上で採掘可能な金の75%はすでに採掘済みといわれているものの、産金技術の進歩により、年間生産量は全世界で毎年2,000~2500トン程度と安定しています。近年は微増傾向にありますが、基本的には頭打ちといえる状況です。

XMトレーディング攻略_ママ

地球上のゴールドの総量は、50mプールの4杯分にも満たないと言われているね。

ゴールドの主要生産地

ゴールドの主要生産地

主要生産国ゴールドの主要生産国

主要消費国

ゴールドの消費国

取引市場と価格の動き

ゴールドの価格は、イギリスのロコ・ロンドン市場、ニューヨークのCOMEX市場、東京商品取引所などで形成されます。

XMトレーディング攻略_パパ

世界3大為替市場がある都市だね!

ゴールドの現物取引の中心はロコ・ロンドン市場であり、先物取引の中心はCOMEX市場となっています。ゴールド価格は2000年代以降、ほぼ一貫して上昇傾向にあり、それまで1トロイオンスあたり300ドル程度であった価格が2011年には1900ドルを突破しました。

XMトレーディング攻略_喜びママ

短い期間で見るとゴールド価格の上下動が激しい時期もあるけど、長い期間で見るとゴールド価格は上昇してるってわけだね!

サブライムローン問題の発生以後、世界的に景気の先行きが不透明なことや、昨今の米ドルの信認低下により、米ドル資産からゴールドへの資金シフトが起こり、2014年以降は安定した価格を維持していました。

XMトレーディング攻略_パパ

安定を維持していたところに「コロナショック」が到来したんだね。

2020年以降はコロナショックにより様々なもの・お金の値段に影響が出ています。今後どのような値動きをするかを予測するには、ゴールドの値段に大きく関わっている主要国の動向に注目することが重要です。

基本データ
元素記号Au元素番号79
利用用途宝飾品、工業用品、現物保有用等主な生産国中国、アメリカ、南アフリカ、ロシア
年間生産高約2,500トン主な輸入国中国、インド
シカゴ商品取引所 ゴールド(金)先物チャート(月足)
シカゴ商品取引所 ゴールド(金)先物チャート

ゴールド(金)取引の魅力

XMトレーディング攻略_困ったママ

ゴールド取引の魅力ってなんだろう?

ゴールド取引の魅力に次のことがあります。

ゴールド取引の魅力
・需要が安定し、価格の暴落する危険性が少ない
・貨幣市場から投資資金が流入しやすい
・流動性が高く、保有が一定のステータスになる

需要が安定し、価格の暴落する危険性が少ない

ゴールドはその美しさから装飾品として幅広く使われており、また様々な工業製品にも重要な部分で使われるレアメタルです。そのために供給量が限られている事に対し、常に需要が上回っているので価格の暴落する危険性が少ないのが特徴と言えます。

貨幣市場から投資資金が流入しやすい

貨幣はゴールドで鋳造されていた時代もあり、ゴールドには準通貨として貨幣市場から投資資金が流入しやすいのが特徴です。貨幣は発行している国がその交換価値を保証しているのが特徴ですが、国がその価値を保証できなくなれば、高額な紙幣も極端な言い方をすればただの紙の価値しかありません。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

過去にはただの紙切れ同然の価値になった通貨もあったよね。

これに対してゴールドは国がその交換価値を保証しているいないに関わらず、古くから万人がその価値を認めるものなので、貨幣に対する信用不安が大きくなれば資産保有手段としてゴールドを選択する人が増えます。

XMトレーデイング攻略_パパ

世界情勢が不安定になる度にゴールドの価値が見直されるというわけだね。

保有が一定のステータスになる

現金が必要な時にすぐに売却して現金化できる流動性の高さもゴールドの魅力です。

また、ゴールドは歴史上古くから権力や富の象徴として珍重されており、現在でもゴールドの保有は社会的な一定のステータスを表すものとなっています。

XMトレーディング攻略_ママ

金を持っている人ってなんだかお金持ちそうなイメージだよね。

特に中国やインドなど経済発展が著しい新興国においてその傾向が見られます。

ゴールド(金)の価格変動要因は?

ゴールドの生産量は比較的安定しているため、物理的な供給増・不足などによって価格が大きく左右されるケースは少ないといえます。多くの価格変動は、世界的な信用不安や金融不安、為替動向、地政学的なリスクなどが要因となっており、世界の基軸通貨であるドルが売られたり、各種の不安やリスクが高まると、資金の逃避先としてゴールドが選択され、価格が上昇する傾向があります。

XMトレーディング攻略_パパ

いろんなものの不安が要因となってゴールドの価値が上がるんだね。

主な価格変動要因

インフレの懸念

特に長期的には価格変動の大きな要因になります。金はそれ自体が価値を持つ資産であることから、インフレ(=通貨の価値が下がる)に対応して、金の価格は値上がりしていきます。

為替変動

為替相場、特にドル相場も金の価格に大きな影響を与えます。現在、ドルは世界の基軸通貨とされますが、そのドルの評価が下がると、その代替資産として金が買われる傾向があります。

金利動向

金は保有しているだけでは金利を生みません。このため、金利が高い局面では金が売られる傾向にあります。特にドル金利に反応するケースが多く、ドル金利上昇は金価格の下落要因です。

金ETFの動向

近年、手軽に金投資ができることから、金ETFが高い人気を集めています。金ETFの中には、現物の金を保管するタイプのものもあり、金ETFへの投資が増えると金の現物需要が増加します。

各国中央銀行の動向

世界各国は対外準備資産のひとつとしてドルなどと合わせて金を保有しています。近年、ドルの信用不安が高まる中で、対外準備資産を司る各国中央銀行の動向も注目されています。

地政学的リスク

「有事の金」という言葉があるように、戦争や紛争、テロなどによって地政学的なリスクが高まると、資産保全のためにそれ自体が価値を持つ金を購入する動きが強くなります。

注目される中国とインドの輸入動向

世界のコモディティ市場にも大きな影響を与えるようになった新興国ですが、中でも中国とインドは古くからゴールド選好度が高いといわれ、目覚ましい経済成長を遂げた両国は昨今、ゴールドの輸入国としての存在感も増しています。

XMトレーディング攻略_ママ

確かに、中国やインドはゴールドが好きなイメージがあるね。

中国の場合、ゴールドの生産量が世界1位であるにもかかわず、自国生産分ではまったく足りず、完全な輸入国になっているのが現状です。宝飾品としての需要はもちろん、工業用の需要も年々伸びており、両国の需給動向がゴールド価格に影響を与えるケースが増えてきました。世界中のゴールド需要の3分の2近くが中国とインドで占められているという観測もあります。両国の今後の成長観測を鑑みると、ゴールド価格の変動要因としてのウエイトはますます増していくことでしょう。

注目指標など

ゴールド価格はそれ自体が注目指標であり、その価格に影響を与える経済指標等は非常に多岐にわたります。米国雇用統計は、ゴールドだけなく世界の株価動向や為替動向を左右する最重要指標ですが、その結果はゴールドの価格にも大きな影響を及ぼします。アメリカCFTCが発表する建玉状況や金ETFの残高なども見逃せない指標といえるでしょう。

XMトレーディング攻略_ママ

金は総量が増減しないから、ドル相場や世界経済へのリスク警戒度をチェックしながら取引すべき銘柄ね。

米国雇用統計

アメリカの労働省が毎月第1週目の金曜日に発表。米国の雇用状況をもとに景気動向を占う最重要指標です。「非農業部門雇用者数」「失業率」「週労働時間」など10数項目が発表されます。特に「非農業部門雇用者数」が注目され、この数字が予想よりも悪いと、景気悪化懸念から金買いというシナリオを描くケースが多くなります。

CFTC建玉明細

アメリカ商品先物取引委員会(CFTC)が、毎週金曜日に前週火曜日の建玉を発表。産金会社、貴金属販売業者、ヘッジァンドなどの大口投資家の建玉状況の動きを把握することができます。業種別の売買動向をつかむことができるため、貴金属販売業者などの実需筋、あるいは投機筋の動きをそれぞれ確認することが可能です。

XMでゴールドを取引する際の具体的な魅力やメリットを別のページでまとめています。これからゴールド取引を始めよう、という方はぜひご覧ください。

最近のゴールド相場の3つ変動要因

XMトレーディング攻略_考えるパパ

最近のゴールドはどんな影響を受けているのだろう?

最近のゴールド相場の変動要因として、次のことが挙げられます。

1)世界的不安の継続
2)インフレ
3)低金利

それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)世界的不安の継続

コロナワクチンの開発に成功し、一時は終息の兆しが見えたかに思えましたが、変異種の出現やワクチンの流通遅延でいまだに不安は解消されていません。

コロナ以外にも世界的不安が継続する要因として、最近の出来事でいうと以下のものが挙げられます。

・コロナ変異種の拡大
・ウイグル自治区などの中国問題
・イラン核合意の難航
・サイバー攻撃によるインフラ難航
・火鉄金属・農作物相場高騰
XMトレーディング攻略_考えるパパ

世界で不安を抱える人が増えるとゴールドの需要が高まるよね

上記の問題の行く末にゴールドの価格変動は大きく影響されるでしょう。

それ以外にも世界的に大きく取り上げられている事件に関して、常日頃から注意をしておかなくてはなりません。

(2)インフレ

現在、食料品や石油、貴金属などさまざまなモノの値段が上がっています。ロシアでは砂糖の値段が1年で約61%も上がるということもありました。このインフレの大きな原因としてあげられるのがコロナによるサプライチェーンの混乱です。

XMトレーディング攻略_ママ

コロナのせいで輸送費が上がっているらしいね

近年、グローバル化が進んだこともあり、サプライチェーンはより複雑なものとなっています。ある部品を作っている国で感染拡大が起こってしまうと、その製品が作れず品薄になってしまうのです。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

インフレになるとゴールドの値段は上がるよね

コロナ禍が収束しない以上、インフレが収まる可能性は低く、ゴールドの値段にも大きな影響を及ぼすでしょう。

(3)低金利

今、世界中の先進国が低金利政策をとっています。こうした低金利は、すでにご紹介した通貨不安とともに通貨の資産保有手段としての魅力を減らす要因になり、資産保有手段として通貨以外のモノへの資金移動を誘発します。

XMトレーディング攻略_ママ

通貨をたくさん持っていても金利が低いなら、もらえる利回り(金額)が少ないもんね。

資産保有手段として、通貨以外のモノとしては商品や不動産などがあります。

しかし、保有や管理に多額の資金を要する不動産よりも、保有や管理にコストが少なくて済む商品が選択される場合が多いと言えます。

需給状況により価格変動リスクが大きい原油などの産業財や穀物などに比べて、一般の投資家は需給が安定し、価格変動リスクがより少ないゴールドを選ぶため、ゴールド相場が変動する要因となります。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

低金利政策はこのまま続くの?

アメリカ連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長はしばらくの間、現在の低金利政策を続ける姿勢を明確にしています。

アメリカだけでなく、他の先進国も低金利政策がしばらく続く見通しであり、ゴールドの値段にも大きな影響を及ぼすでしょう

今の「ゴールド価格」はここがポイント

2020年に入ってからは新型コロナウイルスの感染拡大によって、金価格は大きく上下する展開になっています。これは、振れ幅の大きい状況でリスクも高い一方で、ドル円などに比べて素直な動きをする金価格はトレードしやすく狙いやすい銘柄だからです。

XMトレーディング攻略_ママ

動きが素直であれば他の金融商品よりも予測が立てやすいね。

アメリカの政策動向にも注目しておいた方がいいでしょう。トランプ政権で悪化した外交関係をバイデン政権がどこまで回復できるかによって、金の値段が大きく変わってきます。

また、アメリカ国内では貴金属課税撤廃の風向きが強くなっており、各州でどのようなような動きがあるかに注目です。

パンデミック・各国の政策によって、世界経済が揺れるタイミングに金価格は値幅を狙いやすい相場になる!

XMトレーディングでゴールド(金)を取引するメリット

ゴールド(金)を取引するメリット

ゴールドを取引するのならXMがおすすめです!

XMトレーディング攻略_困ったママ

XMでゴールドを取引するメリットって何?

XMでゴールドを取引するメリットに次のことがあります。

ゴールド取引のメリット
・ハイレバレッジ&狭スプレッドで取引ができる
・FXと同じように取引できる

ハイレバレッジ&狭スプレッドで取引ができる

ゴールド取引もレバレッジ888倍で行えます。国内のCFD取引ではレバレッジ20倍なので40倍以上の資金効率となります。また、スプレッドも0.35トロイオンス(oz)と狭い点も、XMでゴールドを取引するトレーダーが多い理由です。

FXと同じように取引出来る

すでにXMにデモ口座やリアル口座を解説してFXをされている方は通貨ペアを選ぶ感覚でゴールドCFDを選べばFXと同じ感覚で取引出来るのがXMでゴールドを取引するメリットです。

リスクオフの相場環境では大きなボラティリティが見込めるゴールドは、通貨不安時にはFXの通貨ペア取引のリスクヘッジ銘柄として同じXM内で取引できることはメリットとなります。

XMで金相場の状況を確認する

ゴールド取引をする際の注意点

ゴールド取引をする際の注意点

ゴールド取引をする際の注意点に次のことが挙げられます。

・ポジションの保有でスワップ金利の負担が生じる
・取引できる時間が決まっている

ポジションの保有でスワップ金利の負担が生じる

ゴールド取引をする際の注意点で最も重要なのはポジションの保有でスワップ金利の負担が生じることです。ゴールドは他の銘柄よりスワップ金利の負担が大きいので、ある程度ポジションを長く持つデイトレードをする場合には、スワップ金利の負担が生じる時間を事前に確認しておき、その時間までにポジションを整理する方がいいでしょう。

ゴールドは買い注文でマイナス、売り注文でプラスのスワップが発生します。XMは他の海外業者と比べてスワップポイントも高めの設定となっています。

取引できる時間が決まっている

XMでゴールドの取引をする場合、次のことにも注意します。

・夏時間と冬時間で取引時間が異なる
・メンテナンス時間は取引出来ない

具体的に示すと、夏時間および冬時間で取引出来る時間は次のようになります。

ゴールドの取引時間
・夏時間:月曜日06:05~土曜日05:50
・冬時間:月曜日07:05~土曜日06:50

夏時間および冬時間でメンテナンス時間は次のとおりです。

メンテナンス時間
・夏時間:平日05:55~06:05
・冬時間:平日06:55~07:05

クリスマス期間を含め、年末年始の営業スケジュールも確認しておく方がいいでしょう。

XMのゴールド(金)のスプレッド&レバレッジなど

XMのゴールドのスプレッドやレバレッジなど、取引に必要な情報をまとめました!

XMトレーディング攻略_パパ

レバレッジやスプレッドは取引する際に必ずみておいた方がいいよね。

XMでゴールドの取引を考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

XMで金(ゴールド)を取引するときの条件(先物CFD取引)

スタンダード口座

シンボルGOLD
最低価格変動0.01
平均スプレッド0.35
最低スプレッド0.3
1ロットあたりの価格100 oz※
スワップポイント(ロング)-3.57
スワップポイント(ショート)-1.58
レバレッジ888倍

マイクロ口座

シンボルGOLDmicro
最低価格変動0.01
平均スプレッド0.35
最低スプレッド0.3
1ロットあたりの価格1 oz※
スワップポイント(ロング)-3.57
スワップポイント(ショート)-1.58
レバレッジ888倍

XM Zero口座

シンボルGOLDmicro
最低価格変動0.01
平均スプレッド0.21
1ロットあたりの価格100 oz※
スワップポイント(ロング)-3.57
スワップポイント(ショート)-1.58
レバレッジ888倍

※1oz=31.1035g

今日のスワップ&スプレッドを見る

XMで「金」のデモ取引をする

XMでのデモ口座の作り方はこちらの記事から

その他のCFD銘柄研究ガイド

まとめ

XM Tradingのゴールドまとめ

ゴールドは根強い需要に支えられて、株式や不動産などと比較すると価格の暴落する危険性が少ない点で魅力が高い金融商品です。こうした魅力から通貨への信用不安や様々なリスクから投資家が資金の回避先として利用することが多く、リスクオンの相場環境では高いボラティリティが見込め、ゴールドのCFDではトレードの方法次第では一攫千金も可能です。

XMの888倍のハイレバレッジはゴールドのCFD取引にも適用され、かつ狭めのスプレッドで通常の通貨ペア取引と同様に行うことができます。取引銘柄の中にゴールドのCFDを加えてみてはいかがでしょうか。