XMが提供する「今日のマーケット情報」をYouTubeで観る

XMでの自動売買FXのやり方|MT4の設定方法

XMで自動売買(EA)でのFXを始める手順とコツXMの取引ツール

自動売買の台頭がFX業界をにぎわせています。

世間一般では、AIのニュースを目にする機会が多くなっていますが、その流れはFXでも同じです。大手ヘッジファンドではAI・アルゴリズムによるトレードが主流となっており、徐々にではありますがEAと呼ばれる自動売買にも注目が集まっています。

海外FXとして人気が高いXMでも自動売買が利用可能です。ここでは、自動売買のメリット・デメリットを深堀しつつ、XMでの自動売買の始め方をご紹介します。

自動売買とは

自動売買(EA)について

EA自動売買はプログラムによる自動FXトレード

EAとは、Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)の頭文字を取ったもので、自動売買と呼ばれています。意味は漢字のままで、自動で売買するシステムトレードのことを指します。

XMトレーディング攻略_パパ

EA(自動売買)と書かれることが多いよ!

つまり、FXのトレードをあらかじめ決めておいたプログラミングに任せる手法になります。

自分のトレード技術に自信がない、分析能力がいまいち…、FXに対して消極的だけどやっぱりFXで勝ちたいという人にはうってつけのトレード方法です。

XMトレーディング攻略_喜びママ

XMでは自動売買ツールの利用を禁止されていない!

自動売買のメリットとは?

自動売買のメリットは大きく3つあげられます。

自動売買のメリット

1. トレードを24時間自動で行ってくれる
2. 自分でテクニカル分析しなくてもいい
3. トレードが感情に左右されない

それでは、各項目について、詳細に説明してきましょう。

1.トレードを24時間自動で行ってくれる

自動売買は、自分であらかじめ決めたトレードルール(こういったシグナルが出たらエントリーして、損切や利確の位置も同時にセットするなど)に従って、自動でトレードしてくれます。

また、FXは月曜の朝から土曜日の早朝まで24時間行えるため、自動売買ツールをセットしておけば、自分が決めたルールに従って自動で売買してくれるのでチャンスを逃すことがありません。

XMトレーディング攻略_ママ

寝ている間やチャートを見れない時でも、自動で売買してくれるよ!

常にチャートの前に張り付いている必要がなく、勝てるEAを使えば、ほったらかしで利益を生んでくれる金の卵になるのです。

2.自分でテクニカル分析しなくてもいい

裁量といって自分でテクニカル分析を行い、その場その場で瞬時に売買を行うのは初心者の人にはちょっと敷居が高いですよね。

しかしながら、EAの場合はエントリーの条件や決済の条件をプログラミングしてあるので、自分で相場の分析をしなくても、プログラムが相場の分析を行い、シグナルに沿ってトレードしてくれます。

XMトレーディング攻略_娘

スマホで自動売買のトレード状況を確認するだけでOK

3.トレードが感情に左右されない

人がトレードを行う上での障害の一つに感情があります。例えば、損切を行う際、初心者の方はどうしても躊躇しがちで、損切のタイミングが遅れて大幅に損失を出してしまう、なんてよくあることです。

XMトレーディング攻略_困ったママ

FXはメンタルコントロールが難しい…

しかしながら、EAはロボットですから、感情はありません。決まったポイントでしっかりと損切を入れてくれます。また、その逆もありで利益確保も決まったところで行ってくれます。

ちょっとでも利益がでたら、損しないように早く決済してしまいがちで、利益を伸ばすことができないなんてことも避けることができるのです。

トレードに感情を持ち込むと勝てません。その点でEAはうってつけのトレード方法なのです。

自動売買のデメリットとは?

いい面ばかりが自動売買(EA)ではありません。当然デメリットもあります。

自動売買のデメリット

1.急激な変動に対応できない
2.常に勝てるEAになかなか巡り合えない
3.無料EAを配布して顧客を抱える業者もいる

では、各項目について説明してきます。

1.急激な変動に対応できない

急激な変動とは、大きくレートが動くイベント(雇用統計や政策金利発表時)のことを指します。

この時は、レートが上下にビュンビュン触れることがあり、誤って自動売買がトレードしてしまうこともあるのです。

XMトレーディング攻略_パパ

相場の状況に関係なく、設定どおりに自動で売買してしまう

EAはチャートでシグナルが出れば、その通りにエントリーをしてくれる優れものなのですが、いかんせんプログラムに忠実でマジメすぎて融通が利かないのです。

後から見たら、こんなところでエントリーしなくてもいいのに……なんてことにならないように、大きなイベントの前にはEAをOFFすることをおススメします。

XMトレーディング攻略_ママ

24時間、常にONにするのではなく大きなイベントは避けましょう!

2.常に勝てる自動売買(EA)になかなか巡り合えない

ネット上には自動売買は有料EAに無料EAを合わせると星の数だけあります。すべてが勝てるかというとそうではありません。

XMトレーディング攻略_ママ困った

もし大儲けできるEAがあれば誰にも教えないはず。。

自動売買(EA)もいろいろな種類があり、ハイリスクハイリターンのものから、ローリスクローリターンのものまでさまざまです。複数のEAを組み合わせてポートフェリオを組み、トータルで勝つという方法もあります。

3.無料EAを配布して顧客を抱える業者もいる

「勝てるEAを無料で配布中」といったキャッチコピーで顧客を不利な条件に誘導する悪徳FX業者も存在するので注意が必要です。

彼らは無料EAソフトを多く配布して、そこに入金した証拠金を運用せずに没収したり、無謀な自動売買トレードを繰り返して手数料を稼ぐことが狙いです。

自動売買をXMのMT4に設定する方法

自動売買をXMのMT4に設定する方法

MT4での自動売買を始める時の準備

自動売買であるEAはMT4というトレードシステム上で動きます。まずは、MT4を自分のPCなどにインストールする必要があります。MT4はXMの公式ウェブサイトから入手可能です。

XMのMT4をダウンロード

XMの公式ウェブサイトへ

実際にトレードを行うためには、XMの口座開設が必要なので、まずは口座開設からスタートしましょう。口座開設の後にMT4を立ち上げて、トレードができる環境を作ります。

トレードで使いたいEAをダウンロードしておきます。自動売買(EA)の設定を進めます。

①自動売買をセットする

MT4アプリを立ち上げた後は、画面上部のタブから「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリックします。

XMで自動売買FXを始める方法

フォルダが開きますので、MQL4というフォルダを開きます。

XMで自動売買FXを始める方法続いて、Expertというフォルダを開きます。

XMで自動売買FXを始める方法

このExpertのファイル内にダウンロードしてきたEAファイルを入れます。

XMで自動売買FXを始める方法

EAのファイルをExpertフォルダに入っていることを確認したら、MT4を再起動させます。

②MT4アプリを再起動

再起動した後に、先程のEAを確認します。表示からナビゲーターを選択して画面上に表示させると、先程のEAを確認することができます。

XMで自動売買FXを始める方法

③自動売買(EA)を稼働させる

では、実際に自動売買を稼働してみましょう。

ナビゲーターに表示されているEAを選択して、設定した通貨ペアのチャート上にドラッグ&ドロップします。

XMトレーディング攻略_パパ

簡単な操作手順でEAを稼働できるよ!

注意点としては、EAを設定する場合、通貨ペアや時間足などが決められているEAが多くありますので、その設定にあったチャートに適応させるようにしてください。

チャート上にドラッグ&ドロップしたら、自動売買のボタンをクリックして、自動売買をスタートさせましょう。

XMで自動売買FXを始める方法

ここでのポイントはにこちゃんマークです。下の図で画面右上ににこちゃんマークがありますよね。この時は笑っていないので、自動売買は動いていません。

XMで自動売買FXを始める方法

下の図のように画面右上のにこちゃんマークが笑っているときは、自動売買が稼働していることになります。

自動売買の設定は以上です。これで自動売買が稼働していることになります。

XMで自動売買FXを始める方法

ただし、自動売買をずっと稼働させるためには、パソコンが常に動いている必要があります。

パソコンの電源を落としたり、MT4を閉じたりすると自動売買は停止してしまいます。したがって、パソコンでMT4を立ち上げたまま1日中置いておく必要があります。

なお、多数のEAを紹介するMQL5での「おすすめEA」は下記のページでご紹介しています。これから自動売買を始める方は、まずは無料EAでの少額投資を試すことをお勧めします。

XMで無料VPSサービスを使う

XMでVPSサービスを使う

XMではVPSサービスというあなたのパソコンに変わって、24時間MT4を動かし続けることができるサービスがあります。

本格的に自動売買を使う場合や、複数のEAを同時に稼働させたりする場合にはこのVPSサービスは非常にありがたいサービスです。

詳しく知りたい方は、XMのVPSサービスのスペックを検証した別の記事「XM無料VPSのスペックは充分か?」をご覧ください。

XMトレーディング攻略_パパ

「VPSサービスがあるからXMを使う」という人も多いみたい

ただし、無料というわけではありません。XMの場合は、以下の条件をクリアすれば無料で使えます。

XMでVPSサービスを無料で使える条件

・月に5Lot以上の取引実績
・口座残高が5000ドル(50万円相当)以上

条件に満たない場合は月額28ドルで使用可能です。

VPSのサービスを申し込みたい方は、XMのアカウントページにあるVPSという項目から申し込むようにしましょう。

EAの検証はマイクロ口座が最適

XMでは、デモ口座でもEAの検証できますが、これはあまりオススメできません。

なぜなら、デモ口座とリアル口座ではスワップポイントや約定力に差があり、デモ口座でEAの検証を行うと正確なデータをとることができないからです。

XMトレーディング攻略_パパ

正確なデータが取れないと、後々大きな損失が生じる原因を見逃してしまうリスクがある!

かといって、最初から実際の資金を使ってEAの検証を行うのはちょっと怖いですよね。そんな方におすすめなのが、XMのマイクロ口座を使ってEAを検証する方法です。

マイクロ口座は、スタンダード口座やZERO口座よりも最低取引量が小さく、0.01lot=10通貨から取引することができます。

XMトレーディング攻略_ママ

少額取引だから検証にピッタリ!

小さな資金でEAを活用することにより、コストを抑えて実際のデータを取ることができます。

マイクロ口座の使い方のコツについては、以下の記事で詳しく解説しています。

自動売買するならスタンダード口座?ZERO口座?

XMで実際にEAをするなら、スタンダード口座かZERO口座どちらがいいのでしょうか?スタンダード口座とZERO口座の主な特徴は、以下の通りです。

スタンダード口座とZERO口座の主な特徴

・スタンダード口座=ボーナスを多く獲得できる
・ZERO口座=ボーナスは少ないがスプレッドが狭い

スタンダード口座では、「新規口座開設ボーナス」「入金ボーナス」「取引ボーナス」とたくさんのボーナスがもらえるのに対して、ZERO口座では「新規口座開設ボーナス」しか獲得できません。

ボーナスを使ってEAを使いたい方はスタンダード口座を選びましょう。

XMのお得なボーナスについて詳しく知りたい方は、以下のページをご覧ください。

一方、スキャルピングでEAを使う場合はZERO口座がおすすめです。

ZERO口座は取引手数料がかかるものの、スプレッドが狭いため、スキャルピングのような取引回数の多い手法に適しています。

XMのスプレッドについては、以下のページで検証結果をまとめています。

XMトレーディング攻略_パパ

自分が使うEAとの相性によって、スタンダード口座とZERO口座を使い分けよう!

XMの自動売買まとめ

AIの技術が進むにつれて、自動売買(EA)の勝率は徐々に上がる可能性があります。今後は、個人トレーダーも裁量取引だけでなく、自動売買を活用する時代が来るかもしれません。

XMトレーディング攻略_喜びママ

ほったらかしでトレードできると楽だよね!

海外FX業者の特徴であるハイレバレッジを上手く活かしながら、少ない資金で複数の自動売買を試してみてはいかがでしょうか。

なお、自動売買を設定する際にバックテストをしたい方は、XMから過去の為替データ(ヒストリカルデータ)を取得することができます。詳しくは以下のページをご覧ください。