XMユーザー全員にamazonギフト券1,000円プレゼント中

XM 無料で使えるツール&サービス一覧

XM 無料で使えるツール&サービス一覧 XMの取引ツール

XMには取引をしなくても無料で利用できるサービスがあります。

そしてXMの提供するサービスはどれも優秀です。XMで取引をしないトレーダーでも、口座開設をしているほどです。このページではXMの無料で使えるサービスを紹介します。

XMの無料で使えるツール&サービス一覧

XMでは登録して口座を開設するだけで利用できる複数のサービスがあります。

XMの無料で使えるツール&サービス一覧

  • VPS
  • ウェビナー
  • 取引シグナル
  • 日本語版MT4ビデオチュートリアル
  • 日本語版経済カレンダー

各無料サービスを1つずつ紹介していきます。

XMの取引条件を満たせば使える「無料VPS」

XMではEA(自動売買ツール)によるトレードを許可しており、「EAが利用できるからXMを選んだ」という方も多くいます。

EAを利用することで、自分が忙しいときでもEAが自動で取引をしてくれますが、EAを起動し続けるには、パソコンを起動したままにしないといけません

しかしパソコンを起動したままにすると、電気代がかかるうえ、パソコンの寿命を縮めます。そこで利用されるのがVPSです。

VPS(Virtual Private Server)とは

サーバー上に特定の領域が割り当てられる仮想の専用サーバー

VPSを利用していれば、パソコンの電源を切っても、仮想的なコンピューター上でEAが起動されたままになり、取引を続けてくれます。

通常VPSを利用するには、自分自身でVPSを有料(通常は1,000円〜1,200円/月)で契約する必要があるが、XMは条件を満たすことで無料でVPSを利用可能です。

XMでVPSサービスを無料で使える条件

・月に5ロット以上の取引実績がある
・口座残高が5000ドル(50万円相当)以上ある

この条件を満たせば、本来は有料であるVPS料金を節約できます。ただし条件に満たない場合、XMのVPSは月額2,800円と高めです。

XMトレーディング戦略_ママ

無料で使える条件を満たさない人は、自身でVPS会社と契約した方が良いかも!

XMでVPSを利用して自動売買を行う方法については、次の記事で解説しているので、自動売買に興味がある方は参考にしてください。

XM主催の無料ウェビナー(週2回開催)

ウェビナーとは「ウェブ」と「セミナー」を組み合わせた造語で、オンライン上で参加できるセミナーを指します。XMでは初心者から中級者を対象としたウェビナーを開催しています。

XMのウェビナーの内容①

・環境認識とトレードシナリオ
・高値切り下げ&安値切り下げ&その逆パターン
・単発ポジションよりもゾーンポジション
・ローソク足で見る市場参加者の心理 最強の和製テクニカル指標
・サポート&レジスタンス 何故か意識されるポイントについて

XMのウェビナーの内容②

・投資脳とギャンブル脳
・一発ドカンと痛い目にあった人のトレード矯正
・フィボナッチの話を信じますか?チャートに騙されるな!
・レートの二度付けあり、ソースの二度漬けなし
XMトレーディング戦略_パパ

独特の講義タイトルで興味をそそる内容が多いんだよね

XMの無料ウェビナーは火曜日・水曜日の日本時間21時に開始(各1時間・毎週開催・全18回コース)です。1度講義を見逃してしまっても、数ヶ月すれば再度同じウェビナーを開催します。

今後のXMのウェビナー開催スケジュール

テクニカル分析など取引に役立つ内容や、投資の心構えなど投資家として役立つ内容もあるため、初心者から中級者の方が見れば、気づきがあるはずです。実際「得られる知識が多く、無料とは思えない」という口コミもあります

コーネル大学の実験によれば、人は文章を読むよりも、人から直接話を聞く方が34倍効率が良いと言われています。FX初心者の方は、XMで取引をする予定がなくても、ウェビナーに参加しましょう。

なお、XMのウェビナーの詳細情報や参加方法は次の記事で詳しく解説しています。

エントリーチャンスを知らせる「取引シグナル」

取引シグナルとは「取引のタイミング」を教えてくれるサービスです。

取引シグナルにはいくつかの種類がありますが、XMはプロのアナリストが当日のチャートの動きを分析する「売買シグナル型取引シグナル」を提供しています。

XMで取引シグナルの配信を担当しているのは確かな実績を持つAvramis Despotis氏です。

取引シグナルの配信アナリスト<Avramis Despotis>

  • tradepedia社のCEOを務め、金融市場においては20年以上の経験を持つ
  • 2万人以上の個人・機関投資家の教育を行ってきた人物
  • CNBC(アメリカの大手ニュース専門放送局)にもたびたび出演

このXMの取引シグナルには3つのメリットがあります。

XMの取引シグナルを利用するメリット

①エントリーだけでなく決済のタイミングも分かる
②日本では収集しづらい海外アナリストの投資判断を知れる
③勝率の高いトレード戦略を参考にできる

XMで取引を行う予定の方はもちろん、XMで取引を行う予定がない方でも、利用する価値があります。なお取引シグナルはXMでリアル口座を開設済みの方しか利用できません。

XMでリアル口座を開設する

なおXMでの取引シグナルの利用方法は次の記事で詳しく解説しています。

XMの日本語版MT4ビデオチュートリアル

MT4は一度慣れてしまえば使い勝手の良いトレードプラットフォームです。

しかしFX初心者の方は操作方法で苦労するかもしれません。実際MT4をはじめて使う時は、操作が分かりづらくイライラする人も多いと思います。

しかしXMが提供する日本語版のMT4のビデオチュートリアルを見ておけば、MT4の使い方がわからないという心配は必要ありません。特にXMのビデオチュートリアルで感心したのが、トピックごとに26個のビデオに分かれていることです。

XMトレーディング戦略_ママOK

MT4を覚えるには「動画の活用」が絶対にオススメ!

自分の知りたい情報だけを狙って、ビデオチュートリアルを見られます。他の海外FX会社でMT4を利用するという方でも、XMのビデオチュートリアルを参考にすることをお勧めします。こちらのサービスも口座開設や登録をせずに視聴可能です。

XMの日本語版MT4ビデオチュートリアル

XMの日本語版MT4ビデオをYouTubeで観る

日本語版の経済カレンダー

XMでは無料で日本語版の経済カレンダーを確認できます。発表時間や対象国&指標名だけでなく、予想値や前回の値が記載されており指標情報としては十分です。

「フィルター」機能を利用すれば、国や時間・カテゴリや重要度を絞って経済指標を表示できます。

XMでは経済指標トレードを許可しているため、経済指標を利用して利益を狙えます。(ただし、それだけを狙ったトレードを続けるとアカウント凍結の原因になり得ます)

他のFX会社と比較してもXMの経済指標カレンダーは網羅性が高く優秀です。

XMの経済指標カレンダーをチェック

まとめ

XMが提供している無料サービスはどれも質が高いと言えます。

また原油やゴールドなど取扱商品も多くリアルタイムチャートも無料で見られるので、取引をしない方でも、口座を持っておくことをお勧めします。