XMが提供する「今日のマーケット情報」をYouTubeで観る

XMが提供するFX計算機の使い方

XMが提供するFX計算機の使い方XMの取引ツール

FX初心者の方は「レバレッジの管理」や「損切りラインを把握する損益計算」を感覚的に把握することが難しいと思います。慣れた方でも計算式が複雑になってくると、計算することに手間が掛かります。

そのような面倒な計算を簡単にできるツールをXM公式サイトで提供されており、利用手数料などはなく、誰でも無料で使うことができます。

今回は、XMが提供する「6つの計算ツール」の使い方について、画像付きで解説します。

XMが提供する「FX計算機」とは

XMの公式サイトでは、以下6つのFX計算機を提供しています。

XMのFX計算機

①オールインワン計算ツール
②通貨換算ツール
③ピップ値計算ツール
④証拠金計算ツール
⑤スワップ計算ツール
⑥損益計算ツール

XM公式のメニューバー「FXを学ぶ」をクリックすると「FX計算ツール」があります。

XM公式のメニューバー「FXを学ぶ」をクリック

「FX計算ツール」をクリックすると、下記の画像のように6つの計算機が表示されます。

XM tradingのFX計算ツール

XMトレーディング攻略_喜びママ

面倒な計算をしなくても、必要情報を入力(または選択)するだけで自動で算出してくれるよ!

証拠金維持率やロスカット水準、FX取引の損益などを計算するときに便利なツールなので、以下でそれぞれ詳しく解説していきます。

XMの「オールインワン計算ツール」の使い方

まずは、「オールインワン計算ツール」の使い方を見ていきましょう。

オールインワン計算ツールは、「口座の基本通貨」「通貨ペア」「証拠金のレバレッジ」「口座タイプ」「ロット数量」を入力(または選択)することで、自動的に計算してくれる計算機です。

XMトレーディング攻略_ママ

10pips動いた場合の利益を知りたい、レバレッジごとの必要証拠金を知りたい、など様々な計算がこれ1つでOK!

オールインワン計算ツールで自動計算できるもの

・必要証拠金
・ピップ(pips)値
・スワップ買い
・スワップ売り

オールインワン計算ツール

まずは、上記画像の青枠の中に必要情報を入力(または選択)していきます。

オールインワン計算ツールに入力する必要情報は、以下のとおりです。

赤枠内に入力する情報

・口座の基本通貨:円建て口座の場合はJPY
・通貨ペア:取引予定の通貨ペア
・証拠金のレバレッジ:自分の口座のレバレッジ
・口座タイプ:マイクロ・スタンダード・ZERO口座
・ロット数量:取引予定のロット数量

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記画像の赤枠の欄に、「必要証拠金」「ピップ値」「スワップ買い」「スワップ売り」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

オールインワン計算ツールは、面倒な計算をまとめて自動算出できるのか!

オールインワン計算機の計算結果により、以下のようなことがわかります。

自動計算された数値でわかること

・必要証拠金:ポジションを建てるための必要証拠金
・ピップ値:1pipsあたりの損益額
・スワップ買い:ロングポジションを1日保有した場合のスワップポイント
・スワップ売り:ショートポジションを1日保有した場合のスワップポイント

XMは、必要証拠金やスワップなどを個々に計算するツールも提供していますが、複数の計算ツールをまとめたものが「オールインワン計算ツール」になります。

XMの「通貨換算ツール」の使い方

通貨換算ツールは、「換算前」「換算後」「金額」を入力(または選択)することで自動的に計算してくれる計算機です。

通貨換算ツールで自動計算できるもの

・現在の換算レート
・変換された通貨の合計

通貨換算ツール

まずは、上記画像の青枠の中に必要情報を入力(または選択)していきます。

通貨換算ツールに入力する必要情報は、以下のとおりです。

赤枠内に入力する情報

・換算前:換算前の通貨
・換算後:換算後の通貨
・金額:換算前の通貨の金額

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記画像の赤枠の欄に、「現在の換算レート」「合計」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

基本通貨が外貨建て口座(USDなど)の場合、日本円(JPY)で入金・出金したときの具体的な金額がわかる!

通貨換算機の計算結果により、以下のようなことがわかります。

通貨換算ツールの自動計算でわかること

・現在の換算レート:XMのリアルタイムの通貨レート
・合計:実際に通貨を変換したときの金額

XMの「ピップ値計算ツール」の使い方

ピップ値計算ツールは、「通貨ペア」「口座の基本通貨」「口座タイプ」「ロット数量」を入力(または選択)することで自動的に計算してくれる計算機です。

ピップ値計算ツールで自動計算できるもの

・現在の変換価格
・ピップ値(口座の基本通貨)
・ピップ値(変換された通貨)

ピップ値計算ツール

まずは、上記画像の青枠の中に必要情報を入力(または選択)していきます。

ピップ値計算機に入力する必要情報は、以下のとおりです。

赤枠内に入力する情報

・通貨ペア:取引する予定の通貨ペア
・口座の基本通貨
:自分の口座の基本通貨
・口座タイプ
:自分の口座タイプ
・ロット数量
:取引する予定のロット数

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記の画像内の赤枠の欄に、「現在の変換価格」「ピップ値(口座の基本通貨)」「ピップ値(変換された通貨)」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

通貨ペアごとに、1pips=○○円だとわかるのか!

ピップ値計算機の結果により、以下のようなことがわかります。

ピップ値計算機の自動計算でわかること

・現在の変換価格:現在の通貨レート
・ピップ値(口座の基本通貨):
基本通貨に換算した場合の、1pipsごとの損益額
・ピップ値(変換された通貨):
決済通貨に換算した場合の、1pipsごとの損益額
決済通貨とは、通貨ペアの右側の通貨のこと。米ドル/円なら「円」が決済通貨。

XMの「証拠金計算ツール」の使い方

証拠金計算ツールは、「口座の基本通貨」「通貨ペア」「口座タイプ」「ロット数」「レバレッジ」を入力(または選択)することで自動的に計算してくれる計算機です。

XMの888倍のレバレッジ環境に慣れるまでは証拠金計算ツールを活用することをお勧めします。

証拠金計算ツールで自動計算できるもの

・現在の変換価格
・必要証拠金(自分の口座の基本通貨)
・必要証拠金(通貨ペア右側の通貨)

証拠金計算機

まずは、上記画像の青枠の中に必要情報を入力(または選択)していきます。

証拠金計算ツールに入力する必要情報は、以下のとおりです。

赤枠内に入力する情報

・口座の基本通貨:自分の口座の基本通貨
・通貨ペア:取引予定の通貨ペア
・口座タイプ:自分の口座タイプ
・ロット数量:取引する予定のロット数
・レバレッジ:自分の口座のレバレッジ

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記画像の赤枠の欄に、「現在の変換価格」「必要証拠金(自分の口座の基本通貨)」「必要証拠金(通貨ペア右側の通貨)」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

レバレッジを変えて取引するとき、すぐに必要証拠金がわかるのか!

証拠金計算ツールの結果により、以下のようなことがわかります。

証拠金計算ツールの自動計算でわかること

・現在の変換価格:リアルタイムの通貨レート
・必要証拠金(口座の基本通貨)
:口座の基本通貨で換算した必要証拠金
・必要証拠金(通貨ペア右側の通貨)
:決済通貨で換算した必要証拠金

XMの「スワップ計算ツール」の使い方

スワップ計算ツールは、「口座の基本通貨」「通貨ペア」「口座タイプ」「ロット数量」を入力(または選択)することで自動的に計算してくれる計算機です。

スワップ計算ツールで自動計算できるもの

・スワップ買い(自分の口座の基本通貨)
・スワップ売り(自分の口座の基本通貨)
・スワップ買い(変換された通貨)
・スワップ売り(変換された通貨)

スワップ計算機

まずは、上記画像の青枠の中に必要情報を入力(または選択)していきます。

スワップ計算ツールに入力する必要情報は、以下のとおりです。

赤枠内に入力する情報

・口座の基本通貨:自分の口座の基本通貨
・通貨ペア:取引予定の通貨ペア
・口座タイプ:自分の口座タイプ
・ロット数量:取引する予定のロット数

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記画像の赤枠の欄に、「スワップ買い(自分の口座の基本通貨)」「スワップ売り(自分の口座の基本通貨)」「スワップ買い」「スワップ売り」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

保有ポジションの「スワップポイントはいくらになるか」を正確な数値で把握できるのか!

スワップ計算ツールの結果により、以下のようなことがわかります。

スワップ計算ツールの自動計算でわかること

・スワップ買い(自分の口座の基本通貨):ロングポジションを1日保有するコスト
・スワップ売り(自分の口座の基本通貨):ショートポジションを1日保有するコスト
・スワップ買い:決済通貨で換算した、ロングポジションを1日保有するコスト
・スワップ売り:決済通貨で換算した、ショートポジションを1日保有するコスト
スワップポイントが「マイナス」の場合は、保有コストになる。

XMの「損益計算ツール」の使い方

損益計算ツールは、「口座の基本通貨」「通貨ペア」「口座タイプ」「ロット数」「オープン価格」「損切価格」「利益確定価格」「取引タイプ」を入力(または選択)することで、自動的に計算してくれる計算機です。

損益計算ツールで自動計算できるもの

・損切り価格
・利益確定価格
・損切り(pips)
・利益確定(pips)
・ピップ値

損益計算機

まずは、上記画像の青枠の中に必要情報を入力(または選択)していきます。

損益計算ツールに入力する情報は、以下のとおりです。

赤枠内に入力する情報

・口座の基本通貨:自分の口座の基本通貨
・通貨ペア:
取引予定の通貨ペア
・口座タイプ:
自分の口座タイプ
・ロット数量:
取引する予定のロット数
・オープン価格:
注文予定の為替レート
・損切価格を設定する:
損切ピップ数
・利益確定価格を指定する:
利確ピップ数
・取引タイプ:
「買い」or「売り」

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記画像の赤枠の欄に、「損切り価格」「利益確定価格」「損切り(pips)」「利益確定(pips)」「ピップ値」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ

予想レートまで値動きした時に「損失・利益がいくらになるか」がわかるのか!

損益計算ツールの結果により、以下のようなことがわかります。

損益計算ツールの自動計算でわかること

・損切り価格:損切りする時のレート
・利益確定価格:
利益確定する時のレート
・損切り、ピップス:損切りするピップ数
・利益確定、ピップス:
利益確定するピップ数
・ピップ値:
基本通貨で換算した、1ピップあたりの損益額
XMトレーディング攻略_パパ

具体的なレート価格やpips数がわかると、利益確定・損切りの目安になるね!

また、損益計算ツールでは「損切り/利益確定レベル」を計算することも可能です。
損切り/利益確定レベル

損切り/利益確定レベルを計算する場合、上記画像の青枠に、以下の必要情報を入力(または選択)していきます。

赤枠内に入力する情報

・口座の基本通貨:自分の口座の基本通貨
・通貨ペア:取引予定の通貨ペア
・口座タイプ:自分の口座タイプ
・ロット数量:取引する予定のロット数
・損切り設定値:損切ポイント(10ポイント=1ピップ計算)
・利益確定設定値:利確ポイント(10ポイント=1ピップ計算)

必要情報の入力が全て終わり、「計算する」というボタンをクリックすると、上記画像の赤枠の欄に、「損失」「利益」がそれぞれ自動的に計算され、結果が表示されます。

XMトレーディング攻略_考えるパパ
エントリー前に利確・損切りの金額がわかるのか!

損切り/利益確定レベルの計算結果により、以下のようなことがわかります。

損切り/利益確定レベルの自動計算でわかること

・損失:損切りした場合の損失額
・利益:利益確定した場合の利益額

XMのFX計算機を活用しよう

海外FXのXMでは、利便性の高いFX計算機を6種類も提供しています。公式サイトから無料で利用できるため、自分の口座タイプや基本通貨に合わせて、自動計算を活用しましょう。

FX計算ツールを活用する

XM公式ホームページへ

またXMには、計算機以外にも無料で利用できるツールやサービスがあるので、気になる方は以下のページをご覧ください。