XM提供の「今日のマーケット情報」をYouTubeで観る

GEMFOREX評判まとめ|おすすめできない理由

海外FXについて
海外FX会社の利用を検討しており、GEMFOREXに興味がある方に向けて、「GEMFOREXの評判」と「おすすめできない理由」を解説します。 当サイトでおすすめしている「XM」のほうがGEMFOREXよりも優れている点も解説しているため、海外FX会社選びに迷っている方は参考にしてください。

GEMFOREXとは

GEMFOREX「GEM GROUP NZ LIMITED」が運営する、中堅規模の海外FX業者です。英語圏のほか、日本・中国・香港・台湾・韓国を中心にサービスを展開しています。 なお、ニュージーランド証券投資委員会の「FSPFinancial Service Provider)」を取得していますが、FSPは金融ライセンスではなく、「金融サービスプロバイダー」としての登録を示すものです。
FSPは「金融ライセンス」ではないから、GEMFOREXの安全性・信頼性を保証するものではないのか
他の海外FX会社と比較すると、狭いスプレッドと豪華なボーナスで知名度が高く、20213月時点で口座開設数40万を突破していますが、悪い口コミも多く、当サイトでもおすすめをしていません。

GEMFOREXのデメリット

安全性と信頼性に欠ける

じつは、GEMFOREXは他の海外FX会社と比較して、安全性と信頼性に欠けます。GEMFOREXは、ニュージーランド証券投資委員会より「FSPFinancial Service Provider)」を取得しており、GEMFOREXはこれを公式サイト上で「金融ライセンス」として紹介しています。 ただし、これは金融ライセンスとは異なり、以下の条件を満たすと取得できるものです。
FSP(Financial Service Provider)の取得条件
・ニュージーランド国内に事務所を構える ・ニュージーランド国内のオフィスにコンプライアンスディレクターを雇用する ・ニュージーランド国内で顧客の取引記録や顧客審査、AML等を取り扱う ・ニュージーランド国内に会社法人の法人登録がされている
このように、一般的な金融ライセンスとは異なり、ニュージーランド証券投資委員会が「GEMFOREXの安全性・信頼性を保証するものではない」ことがわかるでしょう。

DD方式を採用している

FX会社には、NDD(ノーディーリングデスク)方式を採用している会社と、DD(ディーリングデスク)方式を採用している会社があります。GEMFOREXは、DD方式を採用しているFX会社です。NDD方式では、トレーダーの注文をそのままインターバンク市場に流します。 インターバンク市場は「銀行間取引市場」とも呼ばれ、銀行や証券会社などの金融機関が外国為替の取引を行う市場です。
NDD方式は、そのままインターバンクに注文を流すから、トレーダーが勝っても負けてもFX会社の損益に関係ないよ!
一方で、DD方式は相対取引と呼ばれ、トレーダーとFX会社が11で取引を行います。 DD方式はトレーダーが負ければFX会社が儲かり、トレーダーが勝てばFX会社が損する仕組みです。そのため、ストップ狩りなど「トレーダーに不利な操作」が意図的に行われるリスクがあります。
DD方式・NDD方式の違い
・DD方式は、注文をそのままインターバンク市場に流すので透明性が高い ・NDD方式は、トレーダーに不利な操作が意図的に行われるリスクがある
GEMFOREXがトレーダーに不利な操作を意図的に行っている証拠はありませんが、実際に利用している方の中には、「ストップ狩りのような値動きがあった」と報告する方も多くいます。 なお、GEMFOREXのメリットの1つはスプレッドが狭いことです。 しかし、NDD方式のFX会社がスプレッドを会社の利益としている一方で、DD方式はトレーダーの損失を会社の利益としているため、スプレッドが狭いのは当然といえるでしょう。

スキャルピングを禁止している

海外FX会社を利用するメリットは、少ない資金でもハイレバレッジを利用して稼げることです。国内では最大レバレッジ25倍ですが、海外FXでは500倍~1000倍ほどのレバレッジを利用できます。
レバレッジ25倍と1000倍を比べると、同額の証拠金でも、1回のトレードで最大50倍の損益差になる!
しかし、ハイレバレッジを利用すると、小さい相場の変動でも証拠金維持率が大きく変動します。そのため、相場が短期的に逆行するだけで、ロスカットされてしまうことが多いです。 大きな値幅を狙うデイトレードやスイングトレードには不向きなため、当サイトでは海外FX会社でハイレバレッジを利用する際には、スキャルピングをおすすめしています。 しかし、GEMFOREXでは「短時間における往復合計10ロットのトレード」や「膨大な注文メッセージが発生するトレード」を禁止しています。
GEMFOREXで禁止されているトレード
・短時間における往復合計10ロットのトレード ・膨大な注文メッセージが発生するトレード
これらのトレードには「事前連絡」が必要であり、GEMFOREXの利用規約に違反したと判断された場合は、出金ができなくなるケースもあるようです。 また、極端な証拠金維持率でトレードを繰り返すと、出金拒否はされなくとも注文が通りづらくなるケースもあるため、GEMFOREXでは実質的にスキャルピングができません。

トレーダーの不利益になる利用規約がある

GEMFOREXの利用規約を確認すると、トレーダーの不利益につながる利用規約があります。例えば、GEMFOREXでは2つの業者(複数業者)に入金して行う「両建て取引」を禁止しています。 そのため、入金ボーナスを使って両建てトレードを行った場合、ゼロカットシステムにてGEMFOREXが負担した金額(損失補填額)を、口座残高から差し引いた金額が出金額になります。
両建て禁止のFX会社は多くあるから、両建てを禁止していること自体は問題ないよ!
なお、GEMFOREXでは「両建ての判断」は監視チームが経験に基づいて行っており、疑いが生じた時点で処理が執行され、執行後の問い合わせには対応しないことを定めています。 つまり、実際には両建てをしていない場合でも、監視チームが疑えば、口座残高から損失補填額が差し引かれる処置が行われます。そして、問い合わせで「両建てしていません」と主張しても、対応してもらえない可能性があるということです。 また免責事項として、利用者がGEMFOREXを利用すること、もしくは利用できないことによって生じる損失は、その原因にかかわらず一切の責任を負わないとしています。 一方で、2019年にサーバー障害が発生して多くのトレーダーが損失を抱えたときは、損失を補填する対応を行いました。このように、補填を行うケースもあります。
ただし、免責事項に基づき補填しない可能性(リスク)もある

初回入金額が大きい(ノースプレッド口座)

GEMFOREXは、他の海外FX会社のスタンダード口座に当たる「オールインワン口座」と、「ノースプレッド口座」の2つの口座を提供しています。 ノースプレッド口座は取引手数料がかからず、主要通貨のスプレッドが0.3pips~となっているため、取引コストが非常に低いです。
「とにかくスプレッドが狭い海外FX会社が良い」という方には魅力的!
しかし、GEMFOREXノースプレッド口座は、初回入金額が3,000ドル(約30万円)となっており、はじめて利用する口座に「30万円も入金すること」に抵抗を感じる方が多くいます。 また、ノースプレッド口座はボーナスの対象外です。GEMFOREXのメリットの1つは豊富なボーナスですが、ノースプレッド口座を利用すると、ボーナスを受け取ることができません。

XMのほうが優れている点<XMとの比較>

ボーナスが豊富にもらえる

客観的な視点でGEMFOREXと比較して、XMはボーナスがより豊富なこともあり、当サイトではXMをおすすめしています。GEMFOREXでは、期間限定で未入金ボーナス(口座開設ボーナス)2万円などのキャンペーンや、5ロット以上の取引を24時間以内に行うことで、2%〜1000%入金ボーナスの抽選の参加券を得られるキャンペーンをしています。これは、他の海外FX会社と比較してボーナスが豊富です。
XMは、GEMFOREXよりもさらにボーナスが豊富!
XMでは期間にかかわらず3,000円の口座開設ボーナスを提供しており、累計500ドル(5万円)までの100%入金ボーナスや、累計5,000ドル(50万円)までの20%入金ボーナスを提供しています。 また取引量に応じて得られる「XMポイント」という制度があり、これは取引量に応じて付与されるポイントのため、入金ボーナスのような付与上限がありません。
GEMFOREXより充実のボーナス
XMの公式ホームページへ
付与率は会員グレードによって異なりますが、会員グレードは簡単に最上位グレードに上げることが可能です。会員グレードが最上位になれば、1ロットのトレードで7ドル分のXMポイントを受け取ることができます。 さらにXMポイントは他のボーナスとは異なり、XMポイントのみを利用したトレードが可能です。そのため、ハイレバレッジトレードでも「現金を失うリスクがゼロの状態」で取引できます。

XMは安全性と信頼性が高い

GEMFOREXと比較して、XMは安全性と信頼性が高いです。GEMFOREXDD方式ですが、XMNDD方式を採用しているため、トレーダーの損失が会社の利益になることはありません。 XMの利益のもとはスプレッドなので、トレーダーが大きなロットの取引をすることで、XMはより大きな利益を得ることができます。 そのため、XMはDD方式のFX会社とは異なり、ストップ狩りなどのトレーダーに不利になる操作を行うことはありません。
トレーダーの取引回数が多いほど、XMの利益になるシステムなので、トレーダーに快適な取引環境を提供している!
また、日本やその他の国のトレーダーを受け入れている「Tradexfin Limited」は、セーシェル金融庁のライセンス(SD010)を取得しています。
XMは、キプロス共和国の金融ライセンスを取得していましたが、キプロス共和国の金融ライセンスでは日本人トレーダーの受け入れを行うことができなくなり、セーシェル金融庁のライセンスに変わりました。
セーシェル金融庁の金融ライセンスは、キプロス共和国の金融ライセンスと比較すると信頼性は落ちますが、多くの有名海外FXが取得しているものです。 GEMFOREXは一般的な金融ライセンスを取得していませんが、XMは取得しているため、XMのほうが安全性・信頼性が高いといえます。

ハイレバレッジのスキャルが可能

GEMFOREXは最大1000倍のレバレッジが利用可能なので、仮にハイレバスキャルができれば、資金が小さいトレーダーの強い味方になったでしょう。 しかし、GEMFOREXではスキャルピングは禁止されていませんが、グレーゾーンであり、スキャルピングにはリスクが伴います。 一方で、XMはスキャルピングを認めているため、海外FX会社の醍醐味であるハイレバスキャルが可能です。少ない資金でもハイレバスキャルであれば、大きな利益を狙えるチャンスがあります。
ゼロカットを採用しているので、ハイレバレッジでも元本以上の損失が発生することはないよ!
またハイレバスキャルであれば、小さな値幅で利確しても十分な利益になるため、大きな値幅を狙う必要がないため、かえって投資リスクを減らせるケースもあります。

GEMFOREXのメリット

スプレッドが狭い

GEMFOREXのノースプレッド口座は、初回入金額が30万円も必要であり、さらにボーナスの対象外といったデメリットがあります。 一方で、ノースプレッド口座は取引手数料が無料であり、主要通貨のスプレッドが0.0pips~となっているなど、取引コストの安さはメリットといえます。
ドル円やユーロドルの平均スプレッドは0.3pipsだよ
例えば、XMのゼロ口座のドル円のスプレッドは手数料をpipsで換算・合算すると1.1pipsです。これと比較すると、GEMFOREXのノースプレッド口座のスプレッドの狭さがわかるでしょう。 スプレッドが狭ければ狭いほど、小さな利確幅でも大きな利益を得られるため、スプレッドの狭さは多くのトレーダーが重視しているポイントです。 ただし、スプレッドが狭いのはDD方式だからです。安全性と信頼性が下がる代わりに、スプレッドが狭いということを理解しておきましょう。

最大レバレッジが業界最高水準

GEMFOREXは最大1000倍のレバレッジを利用可能です。(※5000倍のレバレッジが利用できる5000倍口座もありますが、限定口座のため、1000倍を最大としています) 最大レバレッジが大きいのは海外FX会社の長所ですが、海外FX会社の中でも特にGEMFOREXは利用可能な最大レバレッジが大きいです。 ただし、ハイレバレッジを利用した状態で、デイトレードやスイングトレードを行うと、一時的に相場が逆行した際に簡単にロスカットになってしまいます。 そのため、実際にはハイレバレッジを利用する機会はあまりないでしょう。
スキャルピングがグレーだから使い所は難しいけど、資金効率を高めて大きな利益を狙うのに役立つのか
例えば、強力なトレンドが発生しているときや、相場が読めたなどの局面では、最大1000倍のハイレバレッジを利用してより大きな利益を狙うことが可能です。

スワップポイントで利益を得られる

ほとんどの通貨ペアにおいてマイナススワップが発生するため、両建てによるスワップポイントで利益を得られないという海外FX会社は意外と多くあります。 一方で、GEMFOREXは通貨ペアによっては両建てすることで、スワップポイントを得ることができ、これにより月利8%程度のリターンを狙うことも可能です。 ただし、GEMFOREXは複数口座間での両建ては禁止しているため、両建てを行う場合には、同一口座で両建てをする必要があります。
大きなロット数の取引をするときは、事前連絡が必要だよ!
なお、スワップポイントはGEMFOREXが管理しており、スワップポイントは日々変動します。 取引時点のスワップポイントがプラスでも、スワップポイントが変更される可能性は少なくありません。そのため、定期的にスワップポイントを確認しましょう。 また両建てを行っている場合でも、両建てのエントリー時と決済時のスプレッドが広いと強制ロスカットされるリスクがあるため、エントリーや決済のタイミングは慎重に判断してください。

レバレッジ1000倍を試す GEMFOREXの公式サイト

GEMFOREXをおすすめできる人

まだGEMFOREXの口座を持っていない人

口座開設ボーナスの2万円は大きな魅力です。レバレッジ1,000倍のGEMFOREXなら、1円(100pips)の値幅を抜くことで2万円のボーナスが20万円になります。 まだGEMFOREXの口座をお持ちでない方は、この2万円ボーナスを受け取ってハイレバでの勝負をしてみることをおすすめします。
GEMFOREXは何よりも口座開設ボーナスが魅力!ボーナスだけを使ったハイレバで挑戦してみる価値は高い!

余裕のある資金で中長期のFXをする人

多くのトレーダーには、GEMFOREXよりもXMをおすすめします。XMのほうがボーナスが豊富であり、安全性と信頼性が高く、ハイレバスキャルが可能なのでFX初心者でも稼ぎやすいからです。 ただし、以下の条件を満たす人はGEMFORERXの利用をご検討ください。
GEMFOREXをおすすめできるトレードスタイル
・ノースプレッド口座の初回入金30万円に抵抗を感じない程度の資金がある人 ・スキャルピングよりもデイトレードやスイングトレードのほうが得意である人 ・安全性や信頼性と引き換えに、スプレッドを可能な限り抑えたいという人

GEMFOREXの評判・口コミ紹介

GEMFOREXは、新規登録でもらえる「口座開設(未入金)ボーナス」「入金ボーナス」でトレードするくらいがよいという意見が多くあります。 GEMFOREXでは入金ボーナスのキャンペーンをしばしば行っていますが、高確率で当たるはずなのに当たらないといった意見もあります。GEMFOREXは「入金ボーナスを付与するトレーダーを選んでいる」という声もありました。1週間もクレジットカード入金がメンテナンス中になるといったトラブルがあったようです。GEMFOREXはサーバー障害なども発生しており、システムに少し不安があります。 XMでも出金額に応じてボーナスは消滅しますが、GEMFOREX1円でも出金した時点でボーナスが消失します。例えば1000%入金ボーナスが当選したとしても、なかなか出金できないといった事態が予想されます。 しばしばGEMFOREXではストップ狩りをしていると噂になります。この時は損失が補填されたようですが、ポジションは補償されなかったようです。 このように、GEMFOREXでは何度もストップ狩りの噂が立っています。 これらの口コミ・評判はTwitter上でランダムに集めたものです。あえて悪い口コミや評判を集めたわけではありません。実際に、GEMFOREXTwitter上の口コミは悪いものが多いです。

GEMFOREXで取引をするなら

ボーナスキャンペーンを活用

GEMFOREXは、さまざまなボーナスキャンペーンを提供しています。
GEMFOREXのボーナスキャンペーン
・口座開設ボーナス(未入金)2万円 ・1000%入金ボーナス ・お友達紹介キャンペーン ・他社から乗り換えキャンペーン
その中でも「口座開設ボーナス」の2万円はやはり魅力です。
まだGEMFOREXから2万円ボーナスをもらっていない人は口座開設をすべき!
なお、1000%入金ボーナスは、24時間以内に5ロット以上の取引を行うと、2%〜1000%の入金ボーナスが付与されるキャンペーンです。

口座開設で2万円ボーナスをGET GEMFOREXの公式サイト

おすすめの口座タイプ

GEMFOREXにはメリットもありますが、デメリットも多いのでおすすめしません。それでもGEMFOREXを利用する方には、ノースプレッド口座をおすすめします。 GEMFOREXには「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」があります。 オールインワン口座はスプレッドがそこまで狭くなく、GEMFOERXの特徴である狭いスプレッドの恩恵を十分に得ることができません。 一方でノースプレッド口座は、ドル円平均スプレッドが0.3pipsのうえ手数料がかからないため、取引コストが非常に小さいです。 しかし初回入金額が30万円であり、ボーナスの対象外です。さらに、EAなどは利用できない裁量トレード専門口座であることを理解しておきましょう。

取引条件の概要

口座タイプオールインワンノースプレッドレバレッジ5000
基本通貨USD/JPYUSD/JPYJPY
ロット数0.01Lot0.01Lot0.01Lot
初期預託金10030万円上限10万円
レバレッジ100010005000
主要通貨の スプレッド1.3pips0.0pips0.1pips
手数料無料無料無料
予約注文指値・逆指値指値・逆指値指値・逆指値
保有ポジション数303030
ヘッジ可否可能可能可能
利用制限EA・コピートレードなど利用可裁量トレード専門。EA等利用不可裁量トレード専門。EA等利用不可。含み益が100万円を超えると強制決済

注意すべき点

GEMFOREXの利用規約 第12条18項では、「事前連絡なしの大きなロット数での取引」が禁止されています。
違反してしまうと出金拒否の原因となり、問い合わせて「故意ではない」と説明しても、聞き入れてもらえません。
そのため、該当する取引をしたい方は、GEMFOREXの利用を開始するタイミングで、大きなロット数での取引を行いたい旨を連絡しておきましょう。

おすすめの取引スタイル(口座開設ボーナス&ハイレバ)

ここまでのメリット・デメリットを踏まえてGEMFOREXを利用する場合、おすすめの取引スタイルは、未入金(口座開設)ボーナスを利用した「ハイレバレッジトレード」になります。
GEMFOREXの最大の魅力である「業界最高水準の最大レバレッジ1000倍」をトレードに活かそう!
口座開設ボーナスを利用すれば、現金を失うリスクがないため、口座開設ボーナスの2万円にハイレバレッジをかけてトレードは狙い目です。
モバイルバージョンを終了